無料
エロ
動画

姫琴&真琴 〜秘密の時間〜

生真面目な妻には私の寝取られ願望は理解できないが、妻の義務として何処までなら許せるのか・・・妻の葛藤は続く。 そして私の妄想は今日も続く。

2009/03/28(土) 15:59:48

妄想〜同級生の悪戯〜




〜前回の内容はこちら〜

届いた画像(1)

妻を囲んで宴(2)


同級生の前で(3)


ゲーム開始(4)


愛撫される妻(5)


元彼の愛撫(6)




妻は起きていた。今の自分の置かれている状況も理解できた。
しかし、起き上ることはしなかった。
寝たふりをして時間が過ぎ去ることを待った。恥ずかしさがそうさせたと思うと同時に旦那が望んでいることなら協力しようと思ったのだ。
これで、自分に対する口実は出来た。

飯塚が妻の両膝を立たせ、足首をゆっくり広げた。
妻は脚を小さく広げた。
恥ずかしく脚を閉じかけたが力を抜いた。





妻の性器が現れた。
私は落ち着いて飯塚の手の動きと妻の顔を見ていた。
飯塚の顔が妻の性器に吸い寄せられていった。

妻の性器はぴったり口を閉じていた。
薄い陰毛が割れ目を引き立てている。

飯塚が膝を大きく開き顔を妻の内ももにキスをしてから性器を捕らえた。
陰毛を唇で寄せ厚い舌で突起した蕾を含んだ。

膝がピクッと動いた。
舌が割れ目に沿って上下、左右に動く。

舌を激しく動かすたびにピチャ、ピチャ音が聞こえる。
音を出さないように注意しているが唾液の量でいやらしい音が出てしまうのだろう。
舌を大きく出し、性器の唾液をすべてを拭うように下から救い上げ、蕾を口の中で含み吸い込んだ。



妻の顎が上を向き、シーツを持つ指に力が入った。
唇を噛んでいる。私は妻が起きていることを確信したが声はかけなかった。
昔の男のクンニで逝かされようとしている妻の顔は私を興奮させた。

顎が上がり口が半開きになった。
妻の我慢も限界なのがわかった。
「うぅ・・・・・あぁぁぁあああああ」と声が漏れた。

徳永は続けた。
舌を性器に潜り込まし、舌を尖らせピストン運動し、あふれ出た涎(よだれ)を音を立て吸い取った声はさらに大きさを増した。
「あぁああ、あぁぁ・・・・・イヤ・・・うぅうぅううう・・もうぅ・・・」

妻は旦那の前で逝かされると思った。
時間を掛けたクンニのあとは、彼の指が膣壁を弄び何度か果てた自分を思い出していた。その時を待っていた。もう逝く準備は出来ている。恥ずかしさがいつも以上の興奮をさせたのだろう。

その時私は徳永の愛撫を止めた。
「やられました、妻が無意識の中で感じて声を出しましたね。これ以上続けると起きる可能性があるので終わりにしましょう。」

飯塚はうなずき、妻の脚を閉じ伸ばした。そしてタオルを身体にかけその場を離れた。
内山は、興奮しながら「寝ながらでも感じるのかな・・・起きてるんでないか?」と妻の顔を覗き込んだ。

私は、「これから徳永くんにはブログで使う画像を無修正で渡すことになるな〜」とおどけながら妻に聞こえるように話した。飯塚は「毎日のようにブログの更新お願いしますよ」と絡んできた。

妻はカメラの向こうで飯塚に見られていることを意識しながら、どんなポーズで画像を撮らせてくれるか楽しみと同時に、昔の彼氏が常に付きまとう嫉妬が興奮剤となり妻の画像を取り続けるのだろう。そして、飯塚が妻を抱いている姿を動画に収めている自分の姿を想像した。






こっそり読んでみよう、プライベート日記 

2009/03/06(金) 18:20:32





妄想〜同級生の悪戯〜




元彼の愛撫(6)




〜前回の内容はこちら〜

届いた画像(1)

妻を囲んで宴(2)


同級生の前で(3)


ゲーム開始(4)


愛撫される妻(5)



飯塚が妻の左乳房に手を置いた。
乳首が触れるか、触れないかのところで手のひらを回す。
まだ、起きていない乳首にかすかに触れるか、触れないか微妙なタッツチで手のひらで胸を包んだ。少し指に力を加え、胸に小さな変化を与えている。
その手が外側から中心に向かって移動している。性感を中心に集めているような手つきだ。触れていない乳首が起ってきた。
飯塚は、乳首の変化を確認すると、妻の脇の下から大きく渦巻き状に頂点までやさしく舐めはじめた。その動きを繰り返し、起っている乳首を吸い付いたとき、妻のからだに電気が走ったように、ピクッと動いた。飯塚はまた、脇の下から舌を走らせた。妻の足が、大きく開かれた。




妻、姫琴は胸に違和感を感じていた。しかし、睡魔と酒の酔いで目を開けることも、からだを動かすことも出来なかった。

旦那が触っているのだろう、と思いながら夢とも現実とも判らないところにいた。寒さが、姫琴を現実に引き寄せた。布団がかかっていないことに気づいたが、動けなかった。男たちの声が聞こえたからだ。無意識にからだが目を開けてはいけないと判断したのだろう。

聞きなれた声があつた。
旦那の声だ。楽しそうに笑っている。あ、家に帰ったんだ、安心すると夢の中に戻された。

クラス会の夢を見ていた。みんな年は重ねたが不思議と高校生のまんま大きくなっている。飯塚君と手を繋いでベットに座っていた。みんなは・・。
案外夢は大きく飛躍するものだ。
唇を重ねると、暖かい大きな舌が口の中に滑り込んできた。頭の芯が熱くなった。不思議とその状況を第三者の目で上から眺めている自分がいた。
二人は裸で抱き合い唇を重ねた。
右の乳首に顔を埋めていた。
その頭を抱いて胸に押し当てたとき、その男は飯塚君ではないことに気がついた。夢が覚めた。

しかし、頭とからだに力が入らない。
誰かが胸を舐めているのを感じた。
かすかに、「次は飯塚だ、XXXさんのからだ知り尽くしているから楽しみだ」
と内田の声が聞こえた。

あ、これも夢なんだ。実際ありえない光景だと姫琴は思った。
左胸にさわさわ感を覚えた。そして愛撫。
これは飯塚くんの愛撫に間違いないと心を許してしまった。と、いうより夢の続きなんだと愛撫に酔いしれた。

飯塚くんの手が恥丘から熟した果芯へ向かっていた。妻は導くように足を開いた。しかし、飯塚君の手はそこに触れることはなかった。甘い、感触がからだを覆っていた。

飯塚の動きが止まった。
3分立ったのだ。みんなは残念とがっかりしている。飯塚がダメなら誰がやってもダメだと次の徳永が笑っていた。

しかし、私は妻の変化を見逃さなかった。
妻の性感帯を知り尽くした愛撫にはビックリした。
一度や二度のセックスで判るものではない、妻と飯塚の関係はどうなっているのだろう。私は二人の関係に興味をもった。

徳永の愛撫の時間が過ぎた。
次は、いよいよ妻の脚が開かれる。





2009/02/21(土) 17:36:53

内田が話し始めた。


ゲームをしよう。
王様ゲームのようなゲームではなく、人生を掛けたゲームだ(笑)
ゲームの内容はこうだ。


妻の胸を順番に愛撫する。(1人3分)
愛撫中に妻が卑猥な吐息を漏らしたら勝ち。
妻を起こす、又はゲーム再開が無理とさせた者が負けである。

胸の愛撫で決着が着かない場合は、妻の女陰を愛撫と続く(1人5分)
それで勝負が着かない場合はおもちゃを挿入する。(1人30秒)

勝者は、ブログで公開されるすべての画像をモザイク無しでプレゼントされ続ける。敗者は、次回から自分の妻をゲームに提供しなければならない。

私以外は自分たちが変態であることを妻には内緒である。
まして、SEXレスに近い夫婦だから、一歩間違えば離婚問題に発展する可能性はある。

このゲーム、ある意味 彼らにとっても真剣勝負である。なんて、言っている場合ではないのだが、私の場合は、変態の寝取られ願望保持者なので まあ、楽しめそうだ。

ひとつ重大なことを忘れていた。
このゲームには、本人 つまり私は参加できないということだ。

理由は簡単。私が負けた場合、次に繋がらないからである。




あみだくじで順番が決めた。もちろんくじを作ったのは私です^^; 

1番:伊藤 自動車ディーラーの部長
2番:内田 建設会社 社長
3番:飯塚 公務員 課長 妻の元カレ
4番:徳永 コンビニ 経営者

1人3分の愛撫ゲームがはじまった。








姫琴の画像はこちら→姫琴アルバム
過去のブログで使用した画像と未公開画像です。




ウェブマスターに朗報>>DTIでは月極めサイトを募集中




寝とられ願望男のお勧め

王様ゲームで彼氏のダチのチンポまでしゃぶってしまう、激エロで淫乱なMECUMI。浮気がバレたら当然おしおき。彼氏と彼氏のダチに囲まれ、大勢で寄ってたかってMECUMIに連続生ハメ!大量ザーメンぶっかけ&中出しでオマンコが充血



2009/02/18(水) 10:00:15

妄想〜同級生の悪戯〜



前回のお話はこちら^^
(1)届いた画像
(2)妻を囲んで宴





私は彼らの視線を感じながら、妻の右側に入った。
布団の中の空気は妻の体温で暖かくなっている。
妻の躰に寄り添った。

女体の温もりは、男に至福と淫靡な気持ちを誘うものだと思った。

今は至福を味わう時ではない。これから夫婦の秘密を晒さなければならないのだ。

妻の左乳房に手をのせた。
私の手の動きは布団の動きで想像が出来る。
これが、男たちは、妻を目で犯すのではなく、脳で犯すことになった。



乳房を揉む動き、乳首を挟む指の動きを、見落さないように観ている。
私は、妻に気づかれぬよう、細心の注意を払い乳房と乳首に触れていた。
柔らかな妻の乳房は、体温の温もりと柔らかな感触を手のひらからに伝えていた。観られていることを意識し、魅せることの興奮で心臓の鼓動がスピードを上げた。


そしてゆっくり布団の中に顔を入れ、乳首を指先で転がしながら、右の乳首に唇をあてた。私の頭が胸の上に来たとき、彼らは初めて、目で妻の胸が私の手で弄ばれている状態を確認した。そして、私の乾いた舌が妻の軟い乳首を捕らえたのを観ることができた。

突然、妻が判らぬ声を発して動いた。
私は静かに妻から離れた。
気づかれたら大変である。

私も、そしてここにいる同級生も。

私が、もう一度妻の胸に手を伸ばそうとしたとき、布団の上からツン、ツンと押された。私はそ〜っと顔をだすと、内田が手のひらを曲げて出て来いの合図。

私が布団から出ると、内田が真剣に話し出した。

FC2 Blog Ranking結婚生活 
美人.jp☆業界初。美人な女性・カワイイ子だけとの出会い







夫の目の前で犯されて〜後妻の悲劇〜


夫との出会いは医大生時代、インターンと院長という出会いだった。尊敬できる男と医者を目指す女の子…最初はそんな関係だった。年の離れた夫と結婚して1年。多忙な毎日を送っていた夫が心筋梗塞で倒れた…。

サンプル画像多数ありますので見るだけでも楽しめました^^




2009/02/14(土) 10:00:41

東京ディズニーリゾート(TDR)を展開するオリエンタルランドは13日、5月13日から来年3月31日までの水曜日(祝日を除く)を「おとなの水曜日」と名付け、45歳以上を対象にした特典付きパスポートを発売すると発表しました。このニュースを聞いて中高齢対象企画にどっぷりはまっている私は
このまま転がるように高齢者の枠にはめられてしまうのではないだろうか?

東京ディズニーリゾートチケットのあとは、高齢者バスチケットかな?


いやいや、まだまだ現役!気持ちと体力だけは40代をキープしていきたいですね。男も、女も今が一番美味しい大人の40代ですからね。

と、言うことで脳にも刺激を与えなければなりませんので、妄想の続きです(笑)

妄想とは・・
根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。現実検討能力の障害による精神病の症状として生じるが、気分障害や薬物中毒等でもみられる。内容により誇大妄想・被害妄想などがある。

と、ありましたが私は精神障害者ではありません、ただの変態です(笑)





妄想〜同級生の悪戯〜





私は、久しぶりに楽しく酒を飲んでいた。
妻の同級生は、夜の夫婦生活暴露話で盛り上げっている。

その話を聞きながら私は、ベットで寝ている妻をみた。
睡眠薬でも飲まされたようにぐっすり寝ている。


妻は酔って寝ている間に、衣服も下着も残さず、ここにいる4人の男たちによって脱がされた。

私の寝取られ願望を知っての悪戯だった。

《ここで同級生の悪戯を確認する》




画像をクリックすると拡大します


誰がブラジャーのホックをはずしたのだろう。
誰が下着を脱がせたのだろう。
妻の性器はこの男たちの前で晒されたのだろうか。
そんな想像をしていた。




布団一枚掛けてあるとはいえ、裸体の妻を囲んで男5人が淫乱話をしているのは、私にとっては、くすぐられる様な昂ぶりを覚えた。

お酌に来た内田は、「そろそろ寝ましょうか?」と耳元で囁いた。
周りの男は、微笑みながら私を見て、妻に目線を移した。

会社で空気の読めない男KYのニックネームをつけられている私でも、この空気は読める。

私はシャワーを浴び部屋に入ると、内山がAVビデオを見ながら男優の指の動き、愛撫の仕方にコメントを入れ回りを笑わせていた。

次は、俺が笑われもん男優か?

その時、自分も見られることに昂ぶりを覚えるとは想像もできなかった。


今日からランキングに挑戦します^^
みなさんの応援が励みになります。

ありがとうございます^^





夫の目の前で犯されて〜後妻の悲劇〜


夫との出会いは医大生時代、インターンと院長という出会いだった。尊敬できる男と医者を目指す女の子…最初はそんな関係だった。年の離れた夫と結婚して1年。多忙な毎日を送っていた夫が心筋梗塞で倒れた…。

サンプル画像多数ありますので見るだけでも楽しめました^^



会員数280万人突破!

圧倒的な出会い率!みんなでワイワイPC☆MAX


close